セクシーなラインに注目してほしい、間瀬ダム

Nao Machida // 2017/03/20


間瀬ダム
G
A
Ver.6

埼玉県本庄市にある間瀬ダムに行ってきました。前に行ったのは去年の6月…半年以上とは…ほんとご無沙汰しておりました。

この時期に行くと堤体がよく見えます。

ちなみに同じとこ、夏に行くとこんな感じ。草っていうか木がすごいことになってて、虫もたくさんいる(葉の裏に潜む毛虫多数)ので降りるのはお勧めしません。下に降りて間瀬ダムを愛でたいのであれば、葉っぱが出てくる直前の、まさに今の時期をお勧めします♪

下流側の橋の脇からちょいちょい~っと降りて行って…

水路沿いをテクテク歩いて…(写真は振り返った風景ですがw

ダム直下、どーん(∩´∀`)∩。すこーしだけ、越流してましたので、堤体しっとり。

ふと足元に目をやると紫色の花がチラチラ咲いてました。ハナダイコンですね。春が来たなぁ。桜はもうちょっと先かなぁ?。

……ところで。

間瀬ダム見てるといつも思うんですよ。

ここ、セクシーだなって。

…どこがセクシーか、分かります?

そう、導流壁の優美なライン。良くないですか?ストンとまっすぐじゃないんですよ、優雅にひねりがあるんですよ。毎度眺める度にうっとりしますコレ。

減勢工の左岸側、ここも木枠の跡が残ってて、いつみても素敵なんですよ。うん。

天端の装飾や、一件お蕎麦屋さんみたいな和風テイストなゲート施設など、見どころ沢山の間瀬ダム。行く時々に見せる姿が異なるのも面白いので、是非季節ごとに立ち寄ってみて欲しいな~って思います。

天端からダム湖を望む。鮒釣り場としても人気のスポットなので、訪問日も釣り糸を垂らす姿がたくさん見られました。

■DAM-DATA:初回訪問時のデータをご参照下さい。「間瀬ダム」タグで他の時期の訪問記もご覧いただけます。
場所: 間瀬ダム

大きな地図で見る

0 コメント